35年の歴史に、時代の変化への対応と前進あり。
代表あいさつ
株式会社デフ代表取締役社長原田文雄  

 株式会社デフは、ディスプレイ業界にて活動を続けています。
 FRP成型や各種素材による立体造形物の制作、精密な彩色による再現性が求められるレプリカ、縮小・原寸・拡大スケールのモックアップにジオラマの制作。
 平面的な製品としては小サイズの描画イラストから大壁面の描画、植生ジオラマなどの背景画、3DCGイラストなどの制作。
 さらに、博物館・企業PR館の展示品演示具を、アクリル樹脂・金属など各種素材にて設計・制作・演示しています。
 その他にも解説装置などの特殊な展示物にも幅広く対応するなど、展示装飾造形全般に関する豊富な経験とノウハウを用いて、設計・制作・設置までを一貫して行うことが出来ます。

 

 今後は、3D加工機などを使用した特殊サイン造形など、造形と精密加工の融合を目指し、新たなる分野を切り開いてゆきたいと考えています。
 大小様々なプロジェクトへの参加実績をふまえた対応力を活かし、私たちが目指す物は常に「ひとつ上のクオリティー」。
 そして、それをお客様にご満足いただける納期とご予算で実現することです。
 私たちにご期待ください。そして「ものづくり」に関することは、どのようなことでもご相談ください。

株式会社デフ
代表取締役社長 原田文雄

企業概要/沿革


会社設立





業務内容
取引銀行
事業認可


営業種目
株式会社デフ
1978年(昭和53年)
1985年(昭和60年)5月1日
■瑞穂スタジオ
〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町石畑 424-1 案内図>>
  TEL:042-556-3834 FAX:042-556-3843
10,000,000円
代表取締役 原田文雄
ディスプレイ業
三井住友銀行、みずほ銀行
一般建設業許可
東京都知事許可(般-21)第133329号
建設業の種類内装仕上工事業
営業・デザイン部:ディスプレー関係デザイン・設計
制作部:立体造形・模型・ジオラマ・壁画・イラスト
1978
1985
1986
1987 
1991
1992
1993 
1996
1998
2000
2002
2008
2013
2015



個人事業として創業
株式会社デフに称号変更、グラフィック・描画制作で営業開始
台東区浅草に描画スタジオ設立
荒川区町谷に造形制作スタジオ設立
西多摩郡瑞穂町に造形スタジオ移転
制作部を造形美術部、美術制作部の2部制とする
営業・制作管理部・デザイン部を浅草スタジオに設置
瑞穂に制作スタジオを設立し、造形美術部よ美術制作部を統合
瑞穂第1アトリエ(立体造形)を設立
瑞穂第2アトリエ(描画)を設立
瑞穂第3アトリエ(アクリル等加工)を設立
代表取締役社長と取締役員の新任
浅草オフィスを西多摩郡瑞穂町に移転
設立30周年



組織図

組織図
オフィスとスタジオ
左から瑞穂スタジオ第1・第2・第3アトリエ
 
スタジオでの月岡一郎会長(創業者)
このページの先頭へ